伊勢志摩:浜島にある磯料理ヨット公式ホームページへようこそ!!


本年6月に創業50年目を迎えた磯料理ヨットは地元で獲れる新鮮な素材をシンプルな料理法で手頃な値段で楽しめる店です。

人気は店のネーミングをとった「ヨット定食」お刺身と焼貝の盛合わせの入った少し贅沢な定食。
さらに、ヨットオリジナルの「貝チャーハン」も人気です!
その他、季節によって旬の素材をそろえているので、後は、ご来店してからのお楽しみです。
伊勢志摩に来たら、あっぱっぱ焼の磯料理ヨットへどうぞ^^

尚、家族でやっていますので、急に休むことがあるので遠方の方はご来店前にご一報頂けると幸いですo( _ _ )o


磯料理ヨット年間写真集製作中


 住 所  〒517-0404 三重県志摩市浜島町浜島1161-6
 TEL  0599-53-0486
 営業時間  11:00〜18:00(ラストオーダー)日曜、祝日は11:00〜17:00
 定休日  火曜 但し祝日の場合は営業

新企画 【豊玉姫ものがたり】  その1

0
     2014-01-31 17.04.54.jpg

    はじまり、はじまり

    2014-01-31 17.05.58.jpg
    企画 浜島町商工会(今は志摩市商工会に統合)

    絵 大西ぜんご  数年まえに永眠されました
     とっても明るいかたでした。

    2014-01-31 17.07.02.jpg
    むかし、むかし、志摩半島の御座の黒森に
    お百姓や漁師をくるしめる 怪物が住んでいました!!

    ガっ!! マジか!? ( ̄□ ̄;)!!

    2014-01-31 17.07.32.jpg
    村の人々は その怪物を退治しようと相談しましたが
    良い案が浮かびません (そりゃそうだろ、怪物やからね)

    その話をお聞きになった 彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)という神様が
    「よーし、わたしがその怪物を退治してあげよう!」
    と 独りで黒森に出かけて行きました

    勇者 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



    つづく  はたして その勝負の行方は・・・

    乞うご期待!!

    コメント
    (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
    地元の方がおっしゃるということは
    確実にいますね!
    現代の彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)の出現を期待したいものです^^
    • ヨット若大将
    • 2014/02/19 10:24 AM
    今でも黒森にはなにがしらの怪物はまだいると思います。
    • 伊勢乃志摩男
    • 2014/02/18 2:20 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック